2016/10/27

スポF交換と長フンと強者とへばツマと。

いつもポチっとありがとうございます。

今日もよろしくお願いいたします。↓↓↓




さて、PART②のスポンジフィルターを、今更ですが投げ込み式に交換しました。

貼り付け式から
昔のぱーと2




投げ込み式に!
20161026_201230.jpg
替えた理由は、特にありません。

食いつきも活性も、決して悪くはないのですが、抱卵もしないし。

そんな感じなので、何か変えてみようと思いまして。




こっちのスリムタイプと迷いました。
20161026_201244.jpg
狭いスペースにも置けるし、後景の水草に隠せば景観も損ねないし。

しかし今回は、濾過能力を優先して、スリムタイプは次の機会に。







PART③は、未だ抱卵はいませんが、食いつき・活性ともに◎!
20161027_153357.jpg
フンも激長です^^



20161027_153407_001.jpg








PART①も食いつき・活性ともに◎。
20161027_153629.jpg
???!






20161027_153636.jpg
激流に逆らう強者も在住です。





観てて安心、へばりつきツマツマ。
20161027_153705.jpg




下からも。
20161027_153713_002.jpg







PART③の仕上がりを心待ちにし、

PART①の好調をいかにキープしていくか考え、

PART②のリセットを視野に入れ、

そんな今日です。




ありがとうございました↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/10/13

水槽の調子と硝酸塩濃度。

いつもポチっとありがとうございます。

更新の励みとなりますので、今日もよろしくお願いいたします。↓↓↓





さて、最近は、水槽の調子と硝酸塩濃度が、比例しません。

と、申しますのも
20161013_104302.jpg



PART①水槽は、20~40ppmで絶好調。エサ寄りも◎。
20161013_104351.jpg




へばりつきツマツマも多く、稚海老の残りも◎。
20161013_104412.jpg







PART②水槽は、最も低い20ppmですが、エサよりも調子も最も良くないです。
20161013_104343.jpg
とは言っても、☆も出ず、エサ寄りも悪くはないので、放置して様子見体制でいます。





PART③水槽は、最も高く40ppm。
20161013_104438.jpg
先日、全換水したのに、また溜まっている模様。



しかし、活性も良く、もう1度全換水するか迷うところです。
20161013_104443.jpg




ですので1/3換水にしました(笑)
20161013_104515.jpg





硝酸塩が、そこそこ溜まっているのに調子のいい水槽。

調子が悪いので、硝酸塩を計測しても、全然溜まっていない水槽。

いろいろありますね(笑)






硝酸塩濃度を計測する試薬は、簡単で、安くて、量が多い、がベストですよね。

だって、硝酸塩濃度は、ガンガン測りますので、僕は。

あまり売ってませんが、オススメの試薬あります。

いつか紹介します!(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2016/10/11

へばりつきのツマツマ。

暑い夏が終わり、涼しくなって朝晩は肌寒く感じるようになりましたね。

やっと水草の調子も上がってきました。

今日もポチっとありがとうございます。↓↓↓






 さて、この光景を見ると、なんだか安心します。

側面にへばりついて、
20160930_095010.jpg


ツマツマ
20160930_095025.jpg

20160930_095034.jpg





ミジンコもピョコピョコして、
20160930_095044.jpg



緑の苔。
20160930_095059.jpg
こんな水槽はやはり調子がいい。





こっち(PART③)は、もう少しのようです。
20160930_095125.jpg



ありがとうございました↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。